ホーム > NEWS > 自己啓発教材とは?(速聴編)

自己啓発教材とは?(速聴編)


皆さん、お久しぶりです

今回のテーマですが、自己啓発教材とは、そもそも何なのか、というところに触れてみたいと思います。

自己啓発教材とは、その名の通り、自分自身を啓発する、つまり、自己を高めるということで、そのために、いろいろな専門家の本を読んだり、セミナーなどを聞いて、自分には足りないものなどを補っていくことです。

なお、本日は、速聴に関して記載しますね。

速聴というのは、SSI社というところから発売されている最大4倍速までの速さで聞けるという機器のことです。

たとえば、CDを4倍速で聞く、こんなことが可能になります。

4倍速で聞くことのメリットとしては、単純に時間を節約できるということと、頭の回転が速くなるということが言われております。

時間の節約については、多くの方がお分かりいただけるでしょうが、頭の回転が速くなる、というのはどういうことなのでしょうか。

例え、で使われる例としては、欧米人の話す会話のスピードが速いそうで、その速さになれることで、
通常の日本語での日常会話がはっきりゆっくり聞き取れる感覚になることです。

世の社会人は、このような速聴機などをつかって自己啓発していっているのです。

単価も高いだけに、購入者の意識の高さが伺えそうですね。





2013年4月27日 admin |