ホーム > NEWS > 買取金額の二極化

買取金額の二極化


自己啓発教材というものがさまざまでていますが、買取を依頼されるときは、どのような基準で、買い取り業者を選ばれていますか?

やはり一番は、買取金額と思います。

昨今、この買取金額が教材によって、二極化しているように思います。つまり、高く買い取れるものと、金額の付きづらい教材とに二極化してきているのです。

最新の教材は、いろいろとでていますが比較的高価買い取りの対象となっていますし、当店でも良い金額をご提示させていただいております。例えば、苫米地さんの教材は良い値がつきます。

一方、ナポレオンヒル等の教材は、以前は良い金額で買い取りされていたものが今では当時の金額をお付けすることが難しい状況です。定価を考えると、非常に残念な買取になるのが実情です。

これはどの業者様でもいえることかと思います。時代は流れていますから、ある意味では仕方のないことかもしれません。

もし、お手元に自己啓発教材があって、「もうつかわない」のでしたら、お見積りだけでも大丈夫ですので、当店までお声かけ下さい。


2012年11月27日 admin |